夢見るライフ☆チャンネル

夢見るライフがナナメヨコからの視点で日常に隠れた一品を発掘

光フェイシャルは美肌効果のあるアンチエイジングの方法

   

エステで受けることができる光フェイシャルは、お肌をきれいにしたい女性に注目されています。お肌のコンディションの向上が期待できる美容施術はいろいろあります。家庭でできるスキンケアより効率がよくて、あまりコストのかからない施術があけば、ぜひとも受けたいと思うでしょう。光フェイシャルは、エステでお肌にいい施術を受けたいと考えている人に適した美容施術といえます。光フェイシャルのメリットは、皮膚科で行う美容施術より、肌への刺激がマイルドであることです。短い時間で施術が受けられ、ダウンタイムも短くていいので、用事と用事の合間に施術が受けられます。光フェイシャルとは、特殊な加工を施した光を照射することで、よりよいお肌になれるというものです。光の刺激で肌細胞にちょっとしたダメージを与えることで、コラーゲンの増加を促進することが可能です。肌のたるみを解消し、みずみずしくしっとりとした状態にするために、光フェイシャルとケアとを行います。コラーゲンを増加させ、美白効果が得られるようになるためには、光フェイシャルを受ける方法がお勧めです。古い皮膚にかわって、新しい皮膚をつくる働きも高まるため、肌のくすみやしみを目立たなくする効果も期待できます。副作用等が起きにくいことも光フェイシャルの利点ですが、光アレルギーのある人や、肌荒れしやすい人、妊娠の可能性がある人は、注意したほうがいいでしょう。

光を利用したフォトフェイシャルで美肌になる方法

フォトフェイシャルはエステで受けられる美容施術ですが、事前に配慮しておきたいことがあります。特殊な光を利用したエステの施術の中にフォトフェイシャルという美容施術があります。フォトフェイシャルが人気がある背景には、エステや、美容クリニックでフォトフェイシャルを受けて、肌を美しくすることが可能だからです。特殊な光の波長が肌の表面だけではなく、奥深くまで届くため、化粧品では難しい美肌ケアも可能となるのです。フォトフェイシャルで期待する事の出来る美容効果は、色素沈着やシミ、毛穴や美白そして強力なアンチエイジングなどです。お肌の保湿力を保持するためには、皮膚の奥にある繊維芽細胞をフォトフェイシャルで刺激し、コラーゲンやエラスチンの生成を生み出すことです。軽くゴムで弾かれたような痛みを感じることがありますが、フォトフェイシャルの痛みは軽めです。光をあてた当日~翌日は一時的にシミが黒っぽくなり、施術前よりも肌の状態が悪化した様に感じられるでしょう。ただし、この時点で気にしすぎて、皮膚をつねに触ったり、強く擦ったりしてはいけません。フォトフェイシャルの施術を受けた後は紫外線と刺激から肌を守ること大切であり、これらに気を付ける事によって、美肌に近づくことが出来るのです。アトピー性皮膚炎の症状が酷い人や日焼けをしている人も、光によるフォトフェイシャルの施術を断られることがあるそうです。肌質などを調べて、問題ないと判断した時にフォトフェイシャルをするといいでしょう。

光を使用したフォトフェイシャルの効果について

お肌のコンディションを良くしたい人で、光フェイシャルに関心を持つ人は多いようです。別名フォト美顔ともいわれる光フェイシャルは、お肌にどういった作用をもたらす美容施術なのでしょうか。エステで受けられる施術には色々なものがありますが、特に光フェイシャルが注目されているポイントがあります。お肌のターンオーバーとは、古い皮膚が新しい皮膚と交代することです。若い時はそれのサイクルは早いのですが、加齢に加えて、手入れ不足やストレスなどによって、肌のターンオーバーが乱れることがあります。ターンオーバーが乱れると、お肌の不調がいつまでも改善しないという状態になります。古い皮膚や、痛んだ皮膚を修復するための新しい皮膚がいち早くつくられるように、光フェイシャルを受けているという人は多いようです。お肌のメラニン色素がつくられにくくすることで、にきび跡の黒ずみや、くすみなどを予防します。お肌の保湿成分であるコラーゲンの生成機能を高めることで、アンチエイジング効果や、肌トラブルの症状緩和効果も得られます。肌への影響が大きいために、光フェイシャルを受けて逆に肌を傷めないかを知りたいという人もいます。使用する光はとても弱く、施術に必要な時間も15分程度なので、肌への負担はあまりなくで、安心して施術を受けることが可能です。とはいえ、光フェイシャルを受けることで絶対に副作用はないと断言することは難しいので、事前にカウンセリングを受けておきましょう。

 - 未分類